大量作成するならチラシ印刷|コストも安く依頼から完成までスムーズ

女の人

圧着式の郵便物を作る

圧着ハガキを作る場合は、制作したい仕様に合わせて原稿を作ります。原稿はデータですべて作るか、アナログの物をデータ化して使います。この方がネットの印刷所を使う際に便利です。この後原稿を見本と共に印刷所に送り、校正をして検品したら圧着ハガキ作成は完了です。

高いコストパフォーマンス

男の人

企業に役立つ業者依頼

宣伝を行うためのチラシ印刷は企業にとって必要な業務の一つですが、社内で行うのに比べると業者に依頼して行ってもらうはコストパフォーマンスの高い方法です。チラシ印刷を行うときには大量印刷が必要になるため、複合機などを社内で確保して印刷を行っていると日常的な業務における印刷に支障が生じることになります。普段から大量にチラシ印刷を繰り返し行っているという場合には専用の印刷機を手配することも可能ですが、導入コストやランニングコスト、あるいはリースのコストを考えると必ずしも安くはありません。また、散発的にチラシ印刷が必要になるという場合には導入コストの方が高くついてしまうことが多いでしょう。一方、業者に依頼してチラシ印刷を行うと社内の複合機などに負担をかけることがないので業務に支障が生じることはありません。印刷の依頼にかかるコストについても低価格化が進んでいて、大量に印刷する場合には単価が大幅に安くなります。ほとんど用紙代とインク代しかかかっていないという場合も少なくありません。これに人件費も含まれていることも考慮するとコストパフォーマンスが高い方法と言えるでしょう。業者によっては印刷の依頼の手間も少なくなっていて、データを作ってしまえばオフィスから一歩も出なくても全ての手続きを終えて納品を待つだけになります。即納に対応してくれる業者が大半を占めるようになっているので急ぐときでも支障はありません。

葉書

依頼すると便利です

写真付き年賀状の印刷をご自分でなさる方もいらっしゃると思いますが、手間なので、業者に注文したい方もいると思います。従来の店頭注文の他に、最近ではネットで注文することもでき、人気です。手間が省けるだけでなく、仕上がりもきれいにできます。

カラーチャート

宣伝するなら

神奈川県にある印刷業者は、印刷サービスを超えて、さまざまな商品の販売促進アドバイスや、イベントの成功へ向けたアイテムの提供などを行っています。最新の印刷技術を用い、アイテムごとにインクも変えて、鮮明なプリントを心がけています。